Sakura Sunny BLOG | sakura sunny(サクラサニー)は地域に根ざした高齢者(シニア)生活支援サービスを提供しています。

sakura sunny
  • HOME
  • Company
  • MAIL

ビジネスブログ

2020年11月11日 [ダイエット]

【結論】ダイエットの成功の鍵はパーソナルジムです。

ダイエットを続けているが、成果がでない。というか近頃、体重が増えているけど…
結論、ダイエットの成功の鍵はパーソナルジムです。
パーソナルジムは根拠に「基づいた指導方法」や「あなたに合わせたトレーニング」だけでなく、「食事指導」も行っており効率よくダイエットができます。


本記事の内容
■1:ダイエットは「減量とボディメイク」です。
■2:ダイエットの成功の鍵はパーソナルジム


■1:ダイエットは「減量とボディメイク」です。
ダイエットの最大の目標はあなたの適正体重にすることです。肥満でも痩せすぎでも健康に悪影響をあたえます。

● 間違ったマインド
具体的なお話をすると、私は「ダイエット=減量=筋トレ」と思っていました。この間違えに気づくのに、1年掛かりました。

● よくある質問
毎日筋トレしても体重が減らない」という疑問は多いと思います。たしかにダイエットには筋トレは大切です。ある程度まで体重は減りますが、その先は体重の減りが鈍くなります。

ダイエットで最初に持つマイドは、減量です。ダイエットをはじめる方の多くは「筋トレ」を行います。そして多くの方がこの「筋トレ」にハマり、「フィジークカー」や「ボディビルダー」が行う様なトレーニングをはじめます。いわゆる部位別(筋肉)のトレーニングです。この様なトレーニングはボディメイキングにあたります。
まず先に減量を意識した筋トレを行います。大きい筋肉を使うトレーニングです。部位別のトレーニングは小さい筋肉なの体重は落ちづらいです。「ベンチプレス」「スクワット」「デッドリフト」の様な大きい筋肉を使うトレーニングは効率よく体重を落とせます。「筋トレBIG3」で十分です。「ベンチプレス」の代わりに「ダンベルプレス」を入れてもいいと思います。

私は週5で約3時間、筋トレを行っていました。これを半年間続け、体重がパタっと止まり更に過度の筋トレのため「横紋筋融解症」となりDr.ストップ。この時期にバルクアップを図ろうと炭水化物を取り入れた食事に変更し5kgUP、3ヶ月後に筋トレを開始するが今度は体重が落ちません。しばらくして、引越しで、週5のジム通いが出来ずまた「横紋筋融解症」の再発が怖かったので、週3の「筋トレBIG3」+「40分のトレッドミル(ランニングマシン)」になりました。結果、体重があれやれよと落ちはじめました。
まずは「減量」で適正体重にしましょう。そしてこの体型を維持するために「ボディメイキング」を意識した「筋トレ」をやりましょう。


■2:ダイエットの成功の鍵はパーソナルジム
一番辛いのは「食事制限」です。
結論、ダイエットの辛い時期を短くすることで成功します。

● 一番辛いのは「食事制限」です。
多くの方がこの「食事制限」の辛さで挫折しています。たくさんの食事方法がありますが、今までの量より少なくなります。この期間が長ければ長いほど、ダイエットをやめてしまう確率が高くなります。

「摂取量」よりも「運動量」が多いと痩せます。そこには「痩せるメカニズム」があります。一番辛い「食事制限」を知識が豊富にある「パーソナルジム」で短期間に適正体重し、速く「ボディメイキング」に移るのです。この時期なれば減量期の様な「食事制限」はしなくて良いでしょう。

なので結論、ダイエットの最初は「パーソナルジム」に通うことです。

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

痩せるだけじゃない、筋肉を付けるパーソナルジム【ミヤザキジム】

RIZAP監修!月額15555円で毎日通い放題&RIZAP流食事改善指導付き!-5kgを目指すなら【暗闇ダイエットEXPA】
わたくしの様な50代は若い方に比べて新陳代謝がおちます。また30年以上体に蓄積された脂肪はなかなか取れ辛くなっており、適正体重まで時間がかかり「挫折」する方はいると思います。まずはドンッと体重を落とすことが成功の鍵です。

「パーソナルジム」をやめたら「リバンド」したとよく耳にしますが、どんなダイエットであれ継続しなければ、「リバンド」します。

以上となります。

PageTop

sakura sunny

Copyright(C) Sakura Sunny All Right Reserved.