Sakura Sunny BLOG | sakura sunny(サクラサニー)は地域に根ざした高齢者(シニア)生活支援サービスを提供しています。

sakura sunny
  • HOME
  • Company
  • MAIL

ビジネスブログ

2020年11月09日 [生活支援サービス]

テスト

「部屋の片付け」をする時、家具やゴミの処分方法を知りたいな。お勧めの業者はどこだろう?これは売れるのでは?
整理 収納 片付け
こういった疑問にお応えします。

本記事の内容
■1:「部屋の片つけ」をハッキリさせる3つのポイント
■2: 誰が部屋を片付けますか?
■3:

こんな私が解説します。
【プロフィール】
介護施設選び累計相談依頼、千本越え 介護の知識ゼロ方でも、あなたに合った施設が見つかるをもっとうに。また、介護経験無しから施設長へ、施設運営全般の経験を生かしシニア世代の安心生活サポートをしております。
「老人ホームへ入居」「自宅で介護」どちらも今までの生活が変わります。そこで、必ずと言って出てくるのが「部屋の片付け」です。今回は【効率よく】「部屋の片つけ」を進める3つのポイントを分かりやすく解説していきます。

■1:「部屋の片つけ」効率よく進める3つのポイント

●ポイント1:すべて出す
まずは、片付けたい部屋のものを全て出しましょう。無理な場合は範囲を決めて区切ると良いでしょう。
●ポイント2:整理
整理とは「不要なものを取り除くこと」です。
「使っているもの」「たまに使うもの」「一年以上使っていないもの」に分けましょう。
洋服だと試着がポイントですね。体型に合った「サイズ感」「服の劣化度」「着る出番」がチェックポイントです。また「いつか着るかも」は一番に捨てましょう。

●ポイント3:収納
「毎日使うもの」はすぐに手が届くところへ、「たまに使うもの」は奥へというように分けて収納するのが良いと思います。またその部屋を使う人の身長など考えて収納場所を選ぶのもいいですね。

■2: 誰が部屋を片付けますか?
あなた自身のものであれば、「部屋の片付け」はしやすいですが、身近な家族の「部屋の片付け」は何を処分していいか難しいですね。そのような場合は、業者に相談してみてはいかがでようか。プロに聞く事で「残すもの」「捨てるもの」「売るもの」がスッキリします。


目的別の業者サイト【とりあえず無料相談】
生前整理業者の料金を見てみる
高額買取にコミット ライザップグループの買取王REXTの出張買取不用品やゴミでお困りならこちらへ
電話で対応してくれるので。

何のために「部屋の片付け」をするのでしょうか?それは「キレイな部屋」にしたいからですか?シュチュエーションによってその理由は変わります。

最後まで記事を読んで頂き、ありがとうございます。あなたのお役に立てれば幸いです。

PageTop

sakura sunny

Copyright(C) Sakura Sunny All Right Reserved.