施設選びのポイント|sakura sunny(サクラサニー)は地域に根ざした高齢者(シニア)生活支援サービスを提供しています。

sakura sunny
  • HOME
  • Company
  • MAIL

施設選びのポイント

介護施設とひと口に言っても、タイプによって種類は様々です。
大別すると民間事業者が運営する「民間施設」と、自治体や社会福祉法人などが運営する「公的施設」に分けることができますが、デイサービスや短期入所生活介護の住宅型の施設を加えると、その数は10種類を軽く超えるほどです。

民間施設の種類とサービス

一般的に介護施設と呼ばれている施設は様々な名称があり分かりにくいと思います。また運営事業により、サービス内容が変わってきます。弊社では、入居者様の身体状況やご希望に沿う介護施設をご提案いたします。

民間施設の種類とサービス

施設選びの3つのポイント

Point01

入居されるご家族と時間をかけて話し合い、心も含めた健康状態や、どのような介護が具体的に必要なのかを明確にしましょう。
離れて暮らしていて介護を受けている場合は、主治医やケアマネージャーなどからも詳しい状況を聞いて、できる限り正しい入居者の状況を把握することからはじめましょう。
Check
現在の体調
Check
現在の健康状態
Check
持病の有無とどの程度の医療ケアが必要であるか?
Check
認知症の有無
Check
認知症がある場合は程度と介護等が必要かどうかの有無
Check
現在の要介護度
Check
介護が必要な場合はどの程度の支援が必要か?
入居される方の状況を整理する

予算を検討する

施設側の各種サポート体制が整っていて、ご家族も本人も気に入ったとしても、入居後に支払いができなくなるようではいけません。
まずは入居者本人の資産を確認して、それで賄えない場合はご家族からのサポートがどの程度可能なのかを明確にし、無理のない予算立てを行うことがポイントです。
Check
入居者本人の預貯金、不動産資産、金融資産等の状況
Check
入居者本人の現状の収入状況
Check
ご家族からの具体的な支援可能金額
Check
入居一時金や引っ越し費用等を含む施設入居時に必要になる総費用
Check
施設に支払う月額費用・医療費・介護にかかる費用・娯楽費等も含む毎月必要となる金額
予算を検討する

希望する老人ホームの条件を検討する

入居者本人の心身の状況を正確に把握して予算立てが決まったら、それに当てはまる施設をピックアップしましょう。
施設によって入居条件やルールが異なります。すべての条件を満たす施設を見つけることは難しいので、優先順位をつけることがコツとなります。
Check
立地・周辺環境(住み慣れた場所の近くにあるかどうかや、外出する際の利便性など)
規模や設備(必要な家電などがない場合は自分で用意しなければいけないところも多い)
Check
夫婦で入居する場合は同室可能かどうかの確認も大事
Check
私物の持ち込みについて(愛着のある大きな荷物や仏壇などの持ち込みは可能か?)
Check
食事について(味の好みも大事なので、見学の際にできれば試食させてもらいましょう)
Check
好みにあったレクリエーションやサークル活動を行っているか?
Check
飲酒・喫煙をされる場合はその可否
Check
イベントやレクリエーションの有無や内容(趣味のある方はサークル活動の有無も確認しましょう)
希望する老人ホームの条件を検討する

PageTop

sakura sunny

Copyright(C) Sakura Sunny All Right Reserved.